2016 051234567891011121314151617181920212223242526272829302016 07







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

彼が忙しいとき

彼は最近仕事に家のことに
とっても忙しそう(>_<)

そんなときは
そーっとしとこうと思って。
男の人って一度に
いろんなことできへんって言うし。
一生懸命頑張ってるとこに
寂しいとかびーびー言って
足引っ張りたくないし。

私自身もなにかに夢中に
なってるときに
びーびー言われたら
うざいって思っちゃうしw

だから自分からは
執拗には連絡せずに
彼のペースに合わせようと
試みているわけです。
まあ引きすぎてすれ違いが
起きないレベルでねw
そして自分自身が
いじけてしまわないようにねw
こうなるとお互い
めんどくさいからねw

ほしたら案の定忙しいみたいで
連絡の数が随分減って
何だかとっても寂しくて、、、(T_T)

寛容に大きく構えていたい理想
との反面、もっと電話したいのにと
もやもやしてしまう現実の自分に
ギャップを感じてしまうわけですw

これは一種の乙女心か。
我ながらいい年して
こんな部分があるなんて、、、
キモチワルイw

もちろん彼に愛されてる実感はあるし
本当に今は一生懸命仕事頑張ってほしい
って思ってるんやけどね。

家族のために仕事とか
頑張ってくれてる彼のことを
ノンストレスでしっかり支えて
暖かく見守れる寛容さを
装備していけるようになるには
まだまだ時間がかかりそう。

彼も私がこういう思いでいるのは
重々承知なので少しずつでいいかなと。

今週越えたら
落ち着くみたいやし
それから十分かまってもらおw
それまで暫し我慢(^ω^)

私自身も今できること
今しかできないことに
もっと投入していけるように
がんばっていこ\(^^)/

おやすみー
スポンサーサイト
2016年06月08日(Wed) | 未分類 | TB(-) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。