2016 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 08







頼りになります

最近ふと思ったこと。

今まで彼に対して
頼りがいのある人だ
なんて思ったことが
なかったんですw

私は結婚するなら
男らしくて頼りがいがある人
がいいなあーって
漠然的な理想を
描いていたんです。

ですがお見合いで出会った彼は
心配性であまり外に出ていかないし
しょっちゅうお腹壊すし
休みの日もほぼ家で過ごす
なんだか内外共にヤワな感じ。

よく両親に例えられたのが


石橋を叩かずに渡る


石橋を叩いても渡らない

そんな対称的な感じだったんですw

まあそんな彼に男らしい魅力を
感じたことはなかったのですが
最近その魅力が引き出されつつ
あるのかななんて思うのです。

私が妊娠して体がボロボロで
すごく弱ってしまってる中
いろんな面において
本領発揮してくれてました!
私の介抱はもちろんのこと
出産に関する手続きとか
ベビー用品の準備とか。
私がこんなんやから、
彼がせざるを得なく
なっちゃっただけやけど
いやーYDKやればできる子w

気がつけば
頼りっぱなしやったし
頼んだことはちゃんと
やってくれるし
そんな優しさがゆえの
男らしさを感じるように
なってきているのです。

きっと今までの私が強すぎて
彼の内に秘めたる男らしさを
閉じ込めてしまってたんだろうな
と少し反省w
あえて時には私が弱く出た方が
彼の男としての本性を
引き出せるのかもって
思ったわけです。

そして私自身も素直に甘える
ということを覚えつつ
あるのですw

今でも充分に彼の魅力を
感じているけど
もっともっと彼の持ってる
素敵な部分を引き出して
いけるように愛を持って
試行錯誤してみよっと(^ω^)

お互いの良さを
引き出し合えることによって
お互いが成長していけて
二人の中にいろんな発見が
見えてきて、それが嬉しくて
楽しくて生涯マンネリ化なんて
しなくなるんやろうな。
共に成長し合えたなら
きっと飽きがこない気がする。

まだまだ新婚やし
こんなラブラブやし
自分たちは大丈夫って
思う部分が強いけど、、、
この先マンネリ化しないとか
言い切れへんからさ。
だって世間でもみんな
ラブラブで結婚したはずやのに
マンネリ化していくとかって
ざらにある感じやし。

まあずっとラブラブにいれるように
出来る限りの努力はしていきたいな。
その答えの一つが
ふと見えた気がしたのでした。
2016年07月13日(Wed) | 未分類 | TB(-) | CM(0)

パタニティブルー

最近なにかのコラムで
見たんやけど
まあ俗に言うマタニティブルーの
パパバージョンで
パタニティブルーっていう
言葉があるみたいw

これからパパになろうとしてる
男の人もいろんなプレッシャーや
ストレスでブルーに
なっちゃうんやって!
まあ確かに嫁が妊娠中の旦那さんも
仕事しながら嫁さんのこと支えたり
と本当大変だよねー
私なんか支えられっぱなし
やったから、彼には
本当頭が上がらないよー

今は離れ離れだから
そんなに直接的なストレスは
ないと思うんやけど
パタニティブルーに
ならないでね!って冗談半分で
言ってみたら、、、、

里帰り中の私に会えないのが
寂しくてパタニティブルーに
なってるんだとかw

なんてかわいいやつだw

私も早く産んで早く彼のもとに
帰りたいと思うのでした。

まだまだ親離れしきれずに
親に甘えてばっかりで
妊娠中も実家に
浸りまくってるけど
こんな風に想ってくれて
大切にしてくれる彼のそばに
ずっと一緒にいたいと
思えてくるのでした。
きっとこれから先そんな彼に
もっと惹き付けられて
少しずつ親離れ
していくのでしょう!w

2016年07月12日(Tue) | 未分類 | TB(-) | CM(0)

赤ちゃんパワー

今日は検診でした(^ω^)
体力が衰えすぎてる私にとっては
検診にいくだけでヘロヘロリン。
この前も待ち時間の間
座ってることもできずに
横にならせてもらってたし。
なんて情けないんだ(;_;)

私がこんなんやのに
赤ちゃんは順調で
なんだか、、、、、
私が赤ちゃんをお腹の中で
一生懸命育ててるってゆうより
順調に育ってくれてる赤ちゃんに
励まされて、赤ちゃんに
私自身が成長させられてる
って感じw
赤ちゃんパワーすごいよ!w
いやまじで感謝。
そんなことを感じていると
本当に産まれくる我が子が
尊く思えてならない。

産まれてからも
私が一生懸命育てるだけじゃなくて
赤ちゃんと旦那と家族で
そして周りの支えと共に
私自身たくさん成長
させられるんやろな(^ω^)
幼さゆえの赤ちゃんの純粋さや
その感性に学ぶことも
たくさんあるんやと思う。

一個人として嫁として
母親としていっぱい成長して
もっともっと自分自身の器を
広げていけるように
がんばらなきゃね!\(^^)/

そんなことを
ふと感じた1日でした。

2016年07月11日(Mon) | 未分類 | TB(-) | CM(0)

夏のボーナス

うひょひょーーーい\(^^)/
彼のお仕事でボーナス
入ったよー!!

この出産前でのボーナスは
非常に嬉しいですねーw
産まれくる赤ちゃんのために!
という思いでいっぱい
だったのですが、、、

お仕事頑張ってくれてる彼に
彼自身にもご褒美買ってあげてね
と私なりのささやかな言葉を
かけてみましたw

ほしたらいいのーーー?
なんて聞いてくるから
なんだかかわいくて、、、w

彼普段から全然贅沢しないし
物もあんまり買わないからね。
お小遣いなんて
月にたったの一万なのに
その一万でご飯連れてって
くれたり。私の服とか
よく買ってくれるんよねw

でも私が妊娠してからは
時間ができるたびに
滋賀まで会いにきてくれたり
出産の準備してくれたりと
すごく忙しくて
遊びにも全然行かずで
彼も彼でいろいろ
我慢してくれてる部分が
あるんやろなあーって
改めて感じさせられました。
入院費も結構かかったし。

まあそんなこんなで
控えめな彼に
ボーナスで何買うのー?
なんて冷やかしをw
新しい財布でも買ったら?
なんて言ってみたけど
彼は夏用のスリッポンが
ほしいのだと、、、w
やっぱり控えめだったw

まあそんな彼にすごく
助けられてるんやけどね(^ω^)

赤ちゃん産まれて
落ち着いたら
しっかり支えてくれた彼に
いっぱいご褒美してあげよ!

おいしいご飯食べにいって
お買い物一緒にいって
楽しいとこもいって(^ω^)

愛情が赤ちゃんだけに
傾かないようにしなきゃね。

新しいファミリーライフが
楽しみでにやにや
してしょうがない私でしたw

そして一生懸命働いて
いろんな面で支えてくれてる
彼に感謝の表現をもっと
していこうと思えたのでした。
2016年07月09日(Sat) | 未分類 | TB(-) | CM(0)

義理のお父さん

今日彼のお父さんから
メールがきたのー(^ω^)

私のお腹にいる赤ちゃんが
初孫だからね
すごく楽しみにしてくれてて
私の体の心配も
してくれる優しい人(^ω^)

同居したての頃
昼間はみんな仕事で
いなくなるから
家事はお父さんと私の仕事。
そう!うちは嫁姑関係が
お母さんじゃなくて
お父さんバージョンなんです。
まあ家事の内容においては
お互い特にこだわりはないし
ぶつかることも
なかったんやけど、
お父さん糖尿病で体調悪い上に
私のつわりが酷くなった時には
本当大変で(;_;)
元気なときは余裕やったのに
体調が悪くなってく中での
大人6人分の洗濯とご飯は
それはそれは大変でした。

結局家事どころか自分のことも
ろくにできなくなって
無理しなくていいという
みんなの優しさに対する
申し訳なさに押し潰されて
毎日泣いて泣いて
精神的にも限界を感じて
実家に帰ったのでした。

もちろん私が実家に帰っちゃうと
お父さんが全部家事しなきゃ
いけなくなるし
すごく後ろめたさがあったの。
それでもうちのことは
心配しなくていいからと
送り出してくれたお父さん。

本当いいとこに
嫁ぎにこれたものだ。

最近では産まれくる孫のために
庭に芝生を植えてくれてるとか。

漠然と3世代同居に憧れて
勢いで同居生活を始めて
不安になる時もあったけど
最近ようやくその価値を
感じつつある(^ω^)
じいちゃんばあちゃんからの愛
ってすごく尊いものやと思う。
我が子のためにも
義理のお父さんとお母さんとの
関係をもっとよくしていこうと
思えるのでした。

きっと赤ちゃんが産まれて
長野に戻ったときには
もっともっとその価値の
大きさに気付かされるでしょう。

2016年07月08日(Fri) | 未分類 | TB(-) | CM(0)

カメラ

前からずーっと彼に
カメラをおねだりしてて
流れに流れててんけど
もうすぐ赤ちゃんも
産まれるし
赤ちゃんの写真
いっぱい撮りたいから
改めてアターーーック!!

ほしたらすんなり
妊娠生活頑張ってるご褒美だね!
って買ってくれることに(^ω^)

ミラーレス一眼がいいってのは
前から心に決めてて
OLYMPUSの7万弱するのが
一番ほしいなあって
思ってたわけです。
これがほしくてほしくて
パンフレットをもらいに
いってたくらいw

しかし彼には4万までって
言われまして、、、
せっかく買うんやから
いいやつをっていう想いと
これからの出費
(車とベビー用品が必要なこと)
を考えると我慢するしかないか
という想いが葛藤するのでした。

なんて言ったって私は
貯金ゼロで嫁ぎにきて
それ以来専業主婦で無収入。
完全に養ってもらってるし
その上、彼は彼自身のために
使うお金より、私に投資
してくれる金額の方が
はるかに多いw

それなのに、、、
なんて私はわがままで贅沢なんだ!
と私の中に繰り広げられる葛藤を
鎮めて、カメラの選び直しを。

そこで見つけたのが
SONYのa5100\(^^)/
動画とか動く被写体にも
強いみたいやし
赤ちゃん撮るのにぴったり
って思ったのん♪
しかし値段が6万弱、、、。

結局SONYのa5000に
妥協するかな、、、(>_<)
これは3万強で予算内やし
ミラーレス一眼の中では
圧倒的にコスパが良い!
機能もそこまで悪くないし。

私はカメラなんて
買ってもらえるだけで
感謝だよねw
どうしてもOLYMPUSのがいい
なんて駄々はこねないよw
一生懸命働いてくれてる彼に
感謝して、彼との思い出の
写真もたくさん残すのです(^ω^)

いつもわがまま言い放題なので
今回は従順に彼に従いますw
働く男はえらいのだーーーーー!!

2016年07月06日(Wed) | 未分類 | TB(-) | CM(0)

vs出川

日曜日の話

私最近出川がツボで
毎週日曜のイッテキューを
楽しみにしてるんやけど
この日曜はそのタイミングで
彼から電話しよーってラインが。
家族団欒テレビの前で
スタンバイしてるとこでした。

出川をとるのか
彼からの電話をとるのかで
悩んでいる私の様子に
ウケている両親w

まあ一瞬悩んだけど
さすがに彼を出川に
負かすまいと思い
リビングをあとにしました。

ちょうどイッテキューが
終わった頃に
私たちの電話も終わって
リビングに戻ると
今日のイッテキュー
おもしろかったよーって
両親が笑ってくるw

そっからの
『録画しといたよ』
っていう優しさw
なんだか両親の温かさを
感じたのでした(^ω^)

こんなことがあったとは
知らずいる彼に対しても
なんだか愛しさを
感じるのでしたw

なんか端からみたら
大したことじゃないけど
こんな些細なことで
温かい気持ちになれる自分って
本間に幸せ者やなって
思うんです(^ω^)

これからも身近に溢れる
温かい気持ちに気付いて
感謝していくことが
できますように\(^^)/

2016年07月05日(Tue) | 未分類 | TB(-) | CM(0)

昨年の夏

7月に入り暑い日が
続いております(^ω^)

私は夏がだいすきっ!
プールとか川とか行って
水遊びするのがたまらないw

昨年の夏もインドア派な彼に
上手にお願いして
いろんなところに
連れていってもらったのん♪

彼は水着も持ってなくて
水着買いにいくとこから
はじめて、がりがりやから
いっぱい食べさせて
マッチョにして
普段は眼鏡やねんけど
コンタクトをつけて
髪型もだいぶかえて
色白やから焼き焼きして
だいぶ男らしくなったねw

もちろんアウトドアな遊びを
存分に楽しんでもらえたのが
一番よかった\(^^)/
子供産まれても家族で
いろんなとこに
遊びにいけたらいいな
って目論んでいるのですw

もちろんありのままの彼を
受け入れるのも大切やけど
お互いの持ってるものを
共有していくことで
楽しいこと、おもしろいことの
幅が広がると思うんです。

インドア派な彼に合わせて
1日家に引きこもって
DVD見てる日もあるしw
今までの私では
ありえないけど
そんな日もありかなって
思えるようになったし
観れる映画のジャンルの幅も
広がったなーって
つくづく感じてる。

今書いてるのはほんの一部分で
他にも好きな音楽とか
好きなスポーツとか
全然違ってたんやけど
今ではお互いが好きやったことが
二人ともが好きなものに
かわっていってる。

お見合いしたときは
好きなものの共通点とかないし
微妙やなーって思ってたけど
そんなことは関係ないねw

お互いがお互いの好きなことに
向き合おう、共有しようと
できるところに
自分の未知な世界への
無限の可能性を感じる。

これからもお互いの違いに
躓くことがないように、
違いを尊重して
理解し合っていける関係で
いれるように努力しよっ♪



これ昨日彼から送られてきた写メw
私がいなくてものびのび外で
遊ぶようになったみたいですw
なんだか微笑ましい(^ω^)

2016年07月03日(Sun) | 未分類 | TB(-) | CM(0)

妊娠9か月目突入!

うひょーい\(^^)/
早く赤ちゃんに会いたいよー。
今日もお散歩してたんやけど
1人でお腹に話しかけてて
ふいに近所のおじさんが出てきて
ちょっと気まずかったけど
それもご愛嬌(^ω^)
なんだか幸せな気分♪

素敵な言葉を見つけたので
ぺたりっ\(^^)/

愛を手に入れるのではないのです。
愛を感じることのできる心を
手に入れるのです。
そこには永遠の愛があるのです。
【坂井真紀】

本当この通りやなーって(^ω^)
こんな世の中やけどさっ
こんな世の中にも
きっと愛はたくさん溢れてる。
それを感じれるのかどうかは
自分の心次第なんやろなーって。
もっともっと身近に溢れる愛に
気付けるように、その愛に
感謝できるように、そして
愛を与えていけるように
心をきれいにしていこうと
思えるのでした(^ω^)

彼と永遠の愛を確かなものに
していくことができますように。


2016年07月01日(Fri) | 未分類 | TB(-) | CM(0)